支援の期限が迫っています!

2021年11月14日

秋も深まり、すっかり日足が短くなってきました。

残暑が続いたうえ、冬のような季節が訪れ、体調管理が難しい日々が続いていますね。

我が家は、昨日この冬初めての「鍋」をしました。

家族だんらん、一つの鍋を囲んで食べるといよいよ冬の到来だなぁと思います。

 

さて、住宅の購入、特に新築住宅の購入をお考えの方にお知らせしたいことがございます。

現在住宅を購入する際に、今年度の所得に応じて国からの支援で「すまい給付金」というものがあります。

この給付金は、消費税増税の為に住宅購入の方が気にせず購入できるように始まった制度で、まもなく終わりを迎えます。

基本条件としては、11月末までの契約分が対象になります。

11月末までに契約を交わしていると、来年の12月までに入居すればいいという制度が適用されます。

※12月末までに引き渡しが可能な物件であれば、12月入っての契約でもOKです。

 

最大50万円の給付金。大きいですね。

ご自身がいくら給付金がもらえるか等は、お気軽にお尋ねください。お客様からお聞きしたデータでおよその給付金額が分かります。

また、住宅ローンを利用された場合の控除も。13年延長という制度がすまい給付金同様、10年に戻る予定です。

年末の残高1%の控除。大きいです!

 

まだ完成していないけれど、気になる物件がある等、ございましたらお気軽にお尋ねください!

どんな些細なことでも、お気軽にお問合せください!!

 

~Oのつぶやき~

県外に嫁いだ妹が、出産の為に先日実家へ帰ってきました。

コロナの影響もあり、約2年ぶりの帰省です。

帰省の日が分かった日から、ことあるたびに妹の話をしていた子供達。

実際に再会すると、どこかぎこちなく(#^^#)

出産後、一定期間経てばまた帰ってしまいますが、それまでの時間、年の離れた従妹の誕生を待ちつつ、

充実した時間を過ごせればと思います。

 

 

 

 

 

 

田隈